ZOZOTOWNのツケ払い

ZOZOTOWNのツケ払いができないのはなぜ!?審査落ちする5つの原因

ZOZOTOWNのツケ払いができないなぜ!?審査落ちする5つの原因
ZOZOTOWNのツケ払いができません。クレジットカードは持っているのにどうしてツケ払いは審査に通らないんですか?

ZOZOTOWNのツケ払いには年齢制限や年収制限がないため、未成年や学生の人でも利用することができます。

そのため、一般的なローンやクレジットカードの入会審査、途上与信とは異なる独自のシステム”によって審査が行われます。

ちなみに、クレジットカード払い(1回払い)なら手数料なしで支払いまでの期間が1ヶ月ありますよね。手数料を払ってまでツケ払いを利用するメリットは特にないはずです。

例えば、クレジットカードならカード利用日から支払日(引落日)までに1ヵ月~2ヶ月ほどのタイムラグがあるため、実質的に後払いしているのと同じです。

「ZOZOWOWNのツケ払いよりも楽天カードを利用した方がいい理由」について知りたい人はこちらを先にご覧ください。
※本ページの後半部分に飛びます。

さて、本ページでは「ZOZOTOWNのツケ払いができない原因」について解説しますので、心当たりのある人は参考にしてみてください。

ZOZOTOWNのツケ払いができない5つの原因

ZOZOTOWNのツケ払いを利用するには“会員登録”が必要です。ただし、会員登録は氏名・電話番号・住所を登録するだけ。年齢制限や年収の申告は必要ありません。

そのため、中学生や高校生でも利用することができますが、未成年者(18歳未満)の場合は保護者の同意が必要になります。

また、ツケ払いは“お買い物ごとに審査が必要”になることも覚えておきましょう。

そのため「前回はOKだったのに今回はツケ払いができない…」ということも珍しくはありません。なぜ審査落ちしてしまうのでしょうか。

ツケ払いができない原因は以下の5つ。

  1. 高額利用の申請をしている
  2. 未清算分のツケ払いがある
  3. 過去に滞納したことがる
  4. フリーメールアドレスを登録している
  5. 住所が正確に登録されていない

「ZOZOTOWNのツケ払いができないよ…」という人は上記のいずれかに心当たりがあるはずです。

1つずつチェックしてみましょう。

ツケ払いができない原因①:高額利用の申請をしている

出典:ZOZOTOWN

ZOZOTOWNのツケ払いの利用上限金額は最大10万円(税込み)です。ただし、誰でも最大10万円まで利用できるというものではありません。

ZOZOTOWNのツケ払いは身分証明書や収入審査がないため、過去にツケ払いの利用実績がなければ、本当にお支払いいただけるか判断できませんよね。

そのため、利用実績がない会員の高額利用(10万円に近い購入)は審査に通らない可能性があります。つまり、お支払い実績がないため信用できないということ。

はじめのうちは欲張らず、数千円程度の利用をおすすめします。

ツケ払いできない原因②:未清算分のツケ払いがある

ツケ払いの猶予期間(支払い期限)は2ヶ月です。前回購入時のツケ払いの支払いが残っていないか確認してください。

つまり、猶予期限内であっても前回分の支払いが完了していない状況で再度ツケ払いを利用すると審査落ちする可能性がるということです。

ツケ払いができない原因③:過去に滞納したことがある

「数日支払いが送れたくらい大丈夫」と思っている人は要注意です。

たとえ1日でも支払い期限が過ぎれば“契約違反”になります。ただし、ZOZOTOWNには遅延損害金などのペナルティはありません。

とはいえ、滞納履歴は会員情報に登録され、社内ブラックとしてサービス利用制限をかけられるリスクがあるでしょう。つまり「ツケ払いが利用できなくなる」ということです。

例えば、クレジットカードの場合は月々の支払いを滞納すると、利用限度額の引き下げ、キャッシング利用枠の取消、さらには“強制解約”のリスクが発生します。そして、強制解約された会員はカード会社の社内ブラックに登録され、2度と同系列会社のクレジットカードを作ることができなくなります。

ツケ払いできない原因④:フリーメールアドレスを登録している

ZOZOTOWNの会員登録で利用しているメールアドレスはツケ払いの審査に影響すると言われています。

例えば、Yahooメールなどの誰でも簡単に作れるフリーメールアドレスは信頼性が低く、ツケ払いの審査に通らない可能性があります。
※ただし、Gmailはセキュリティがしっかりしていているため、信頼性が高いと言われています。

可能であれば、ドコモやソフトバンクなどの大手キャリアのメールアドレス、もしくはGmailを利用することをおすすめします。

ツケ払いできない原因⑤:住所が正確に登録されていない

「登録住所を最後まで正確に入力していない」というケースがツケ払いの審査に通らない原因になっている可能性があります。

個人情報をすべて登録したくない…という気持ちから、番地や部屋番号を省略した住所を登録している人も少なくないのではないでしょうか。

しかし、特定できない住所が登録されていると審査に通ることはありませんのでお気を付けください。

ZOZOTOWNのツケ払い手数料は安くない…

ZOZOTOWNのツケ払いは、1回のお買い物ごとに330円(税込)の手数料が発生します。

つまり、できるだけたくさんの服をまとめ買いした方が(購入金額が大きい方が)手数料の負担は小さく済みます。

請求額あたりの手数料の割合は、、

  • 2,000円(税込)の服を1点のみ購入
    ➥請求額:2,330円(税込)
    ➥請求額の16.5%が手数料
  • 総額30,000円(税込)分をまとめて購入
    ➥請求額:30,330円(税込)
    ➥請求額の1.1%が手数料

1回の購入金額が上限額に近いほど、手数料が割安になります。とはいえ、1回の利用金額が高くなるほどツケ払い審査に通り難くなることは覚えておきましょう。

【知らないと損】ツケ払いするより楽天カードの方が便利でお得!

ZOZOのツケ払いを利用する理由は「現金がなくても後払いできる」ことですよね。それならクレジットカードを使った方がお得です。

例えば、年会費無料の楽天カードなら、以下のようなスケジュールでの支払い日(引落日)になります。

27日が土日祝日の場合は、翌営業日が支払日になります。

つまり、カード利用から支払い(引落)までに、1~2ヶ月の期間があります。
※一括返済では利息手数料は発生しません。

上記の支払いスケジュールの通り、楽天カードでも「後払い」を利用することができます。

さらに楽天カードを利用することでキャッシュバックポイントや海外旅行傷害保険などが無料で付いてきます。

また、楽天カードには、もし27日の支払いが厳しいって時には「後から分割払い」というサービスもあり、アプリで翌月の支払い額を調整することも可能です。

このようなサービスがクレジットカードにあるにもかかわらず、ZOZOの後払いにこだわる理由はないのではないでしょうか….。

≫年会費無料の楽天カードに申し込む
※新規入会で5,000円もらえる特典あり。

ZOZOのツケ払いの支払い方法は2通り!

ツケ払いをした場合、支払い期限は注文した日からちょうど2か月後です。商品到着後に同封されている請求書はなくさないように管理しておきましょう。

ツケ払いの支払い方法

  • コンビニ、銀行での請求書払い
  • LINE Payでのお支払い
    ➥詳細はこちらを参考にしどうぞ。

※ツケ払いはクレジットカード払い不可。

とはいえ、ツケ払いは借金ということを忘れてはいけません。

ツケ払いを利用する理由って金欠でも服が買えちゃうからなんですよね。お金払わずに商品が届くってすごいけど、ツケ払いって借金なのよね。

お金がなくても商品が購入できるシステムについては賛否両論あると思いますが、前澤元社長は以下の様におっしゃっています。

なんだか、心強い。。

ちなみに、クレジットカードやカードローンなどは、毎月の支払い期限を過ぎると、滞納日数に応じて金利20%の遅延損害金が発生しますが、ZOZOのツケ払いは滞納してもペナルティーはありません。

ツケ払いを代行するGOMペイメントサービスは信用情報機関に加盟していないため、ツケ払いを滞納してもブラックリストに載ることもありません。

≫ ZOZOのツケ払いを滞納してもクレジットカード審査に影響しない!?
※ただし、滞納してもOKということではありません…

こんな優しい借金って、他にないんじゃないでしょうか。このあたりは前澤元社長の理念(優しさ?)が引き継がれているのかもしれませんね。
※とはいえ、滞納はNGです。

ちなみに、ツケ払いはクレジットカード払いはできませんのでご注意ください。

まとめ:ZOZOTOWNのツケ払いができない場合はクレジットカード決済すればOK!

ZOZOTOWNのツケ払いは会員登録している人なら年齢や収入に制限なく誰でも利用することができます。ただし、ツケ払いの利用には審査があることをお忘れなく。

「ツケ払いができない…」という人は以下の5つに心当たりがないかを確認してみてください。

  1. 高額利用の申請をしている
  2. 未清算分のツケ払いがある
  3. 過去に滞納したことがる
  4. フリーメールアドレスを登録している
  5. 住所が正確に登録されていない

とはいえ、ZOZOTOWNのツケ払いは、1回のお買い物ごとに330円(税込)の手数料が発生します。

ZOZOTOWNのツケ払いは、高い手数料を払ってまで利用するメリットはありません。

もし「後払い」という支払い方法に魅力を感じてツケ払いをしたいと考えているなら、楽天カードなどのクレジットカードでも後払いが可能です。
※楽天カードは月末締め、翌月27日払いです。

その他、クレジットカードにはZOZOTOWNのツケ払いにはない様々な特典が付いています。結論、ZOZOTOWNのツケ払い審査に通らなくても気にする必要はないでしょう。

≫年会費無料の楽天カードに申し込む
※新規入会で5,000円もらえる特典あり