クレジットカード

0570069101は楽天カードの支払催促!遅延損害金や強制解約のリスクについて解説

0570069101は楽天カードの支払催促!遅延損害金や強制解約のリスクについて解説
※【PR】こちらのページにはプロモーションが含まれます。
知らない番号(0570069101)から何度も電話がかかってきます。このまま無視しても大丈夫でしょうか?

0570069101(0570-069-101)は、楽天カードを滞納している時にかかってくる支払い催促の電話番号です。

至急、楽天カードの返済状況を「楽天e-Navi」でご確認ください。

楽天カードは毎月の支払日に口座振替が完了しなかったお客様に対し、ハガキや電話によるお支払催促の連絡を行っています。もし電話に出られなかった場合は、0570069101に折り返しご連絡ください。

楽天カードを滞納したまま0570069101の電話を無視し続けると、遅延損害金が発生楽天カードが強制解約ブラックリストに登録、最終的には裁判になり財産差押えが強制執行される危険があります。
※家族や勤務先にまで迷惑をかける可能性があります。

このような事態になる前に、今すぐ対処したほうが良いでしょう。

弁護士法人が提供する『借金減額診断』を使って、あなたの借金がいくら減らせるかを無料診断できます。

《借金減額診断の特徴》

  • 完全無料
  • 匿名診断OK
  • 全国24時間受付中
4つの質問に回答するだけで借金がいくら減額できるか診断してもらえます!

質問①:現在の借入額は?
質問②:何社から借入してる?
質問③:いつから借入してる?
質問④:毎月の返済額はいくら?

借金がいくら減るか知りたい人は、まずは無料診断をチェックしてみましょう。

≫【無料】借金減額診断はこちら
※最適な借金減額方法を無料診断します!

《借金問題の解決事例をご紹介》

\あなたの借金は減額できる可能性あり借金減額診断を始める ≫

※ボタンをタップするとライズ綜合法律事務所が提供する減額診断ページに移動します。

0570069101は楽天カードの支払催促の電話番号【無視厳禁】

楽天カードは毎月の請求日(27日)に口座振替でお支払いが完了していないお客様に対して、SMSによる案内とは別に、電話による支払催促を行っています。

つまり、0570069101から電話あった場合、楽天カードの請求額の支払いを滞納している可能性があります。

楽天カードの支払い請求の電話がかかってくるのは再振替期間を過ぎた後です。そのため、毎月10日前後くらいから電話が鳴り始めます。

今月の楽天カードの再振替スケジュールはこちらのページでご確認ください。

なお、0570069101からの電話に出ない場合、違う電話番号からも支払い催促の電話やショートメールが届くことがあります。

発信元が楽天カードの電話番号

  • 0570-069-101
  • 0570-069-102
  • 0570-069-103
  • 090-8766-6618

ほとんどの電話番号は「0570******」ですが、携帯電話番号「090********」からかかってくることもあるのでご注意ください。

すぐに支払いできる場合は折り返し電話を!

もし「うっかりミスで口座残高不足になっていた」という場合は、0570069101の電話に出る、もしくは“折り返し電話”をして至急お振込みする意思を伝えましょう。

折り返し電話をする際は「先ほどお電話をいただいた○○(名前)ですが…」と伝えればOKです。

なお、もし支払いが困難な場合は、返済方法について直接相談してみてください。分割払い支払い期限の延長(猶予)などの対応をしてもらえるはずです。

0570069101の電話に出るとどうなる?

私(当サイトの管理人)は、毎月のように楽天カードの支払いを滞納していた時期があり、滞納中は1日に3~4回のペースで楽天カードから電話がかかってきていました。

当時は、催促されてもすぐに支払えない状況だったため、携帯電話の電源を切って着信が鳴らないようにするほど、ヤバい状況でした。
※当時のトラウマにより、今でも携帯電話の着信音恐怖症です…

そんなある日、ふと電話に出てしまった時があったんです。

やばッ!!って思いましたが、すぐ電話越しに「お電話に出てくれてありがとうございます!」とオペレーターが言ってくれました。

その後、現在の未清算額の確認と支払い予定日について聞かれましたが、今すぐ支払えないことを正直に伝えると、オペレーターの方から“分割払い”の提案をしてもらえました。

この時の楽天カードのオペレーターの対応には、今でも感謝しています。

このように、楽天カードからの電話は支払い催促だけではありません。無理のない返済方法への変更や相談に応じてもらうこともできます。

「すぐに支払えない…」「電話が鳴るのが怖い…」という人は、まずは電話に出る、そして支払い方法について相談することをおすめします。

0570069101からの電話を無視しても良いことは1つもありません。状況は悪化するだけです。。

0570069101の支払催促を無視すると起こること【楽天カードの滞納リスク】

楽天カードを滞納したまま0570069101からの電話を無視するということは“返済を拒否”しているのと同じ。つまり“支払う意思はない”と言っているようなもの。

0570069101(もしくはその他の楽天カード番号)からの電話を無視し続けた場合、以下のように状況が悪化するだけです。

  1. 遅延損害金が発生する
  2. 楽天カードが使えなくなる
  3. 職場にも電話がかかってくる
  4. 楽天カードが強制解約される
  5. ブラックリストに登録される
  6. 裁判・財産差押え

1つずつ見てみましょう。

≫【無料】借金がいくら減額できるか調べる
※借金減額診断では担当弁護士があなたの借入状況を個別診断いたします。

①:遅延損害金が発生する

楽天カードは毎月27日の支払日(口座振替日)に請求額が清算できなかった場合、翌日から滞納日数に応じた遅延損害金が請求額に加算されます。
※再振替期間中も遅延損害金は発生します。

楽天カードの遅延損害金利率

  • ショッピング:14.6%(年率)
  • キャッシング:20.0%(年率)

たとえば、20万円のショッピング利用を30日間滞納した場合に発生する遅延損害金は2,400円です。
計算)20万円×0.146÷365×30日=2,400円

以下の表に、いくつかのケースにおける遅延損害金をシミュレーションしているので参考にしてみてください。

滞納日数ショッピング利用の滞納額キャッシング利用の滞納額
10万円20万円30万円10万円20万円30万円
5日200円400円600円274円548円822円
10日400円800円1,200円548円1,096円1,644円
20日800円1,600円2,400円1,096円2,192円3,288円
30日1,200円2,400円3,600円1,644円3,288円4,932円
60日2,400円4,800円7,200円3,288円6,575円9,863円

※スマホでご覧の方は左右でスクロールできます。

②:楽天カードが使えなくなる

楽天カードは毎月の支払日(27日)に口座振替できなかった場合、翌日以降の4営業日に再振替が行われます。

そのため、再振替期間中はこれまで通りカードが使えます。

ただし、再振替期間中に支払いできなかった場合、カード利用制限がかかり、楽天カードが使えなくなります。
※翌月10日頃を目途に楽天カードが使えなくなります。

10日頃というのはあくまで目安。再振替期間終了後すぐに利用制限がかかる人もいるため、カード利用制限が掛かるまでに日数は会員ごとに対応が違うようです。

なお、滞納額を清算することでカード利用制限は解除されます

ただし、滞納額を清算したのにかかわらず、カード利用て制限が解除されない場合、楽天カードが強制解約されている可能性があるでしょう。

③:職場にも電話がかかってくる

楽天カードの請求額を未払いのまま、0570069101の電話を無視し続けると、勤務先にまで支払い催促の電話がかかってくる可能性があります。

とはいえ、クレジットカード会社が顧客の勤務先に電話する場合、会社名を名乗りません。「○○さんいますか?」とあなた宛てに電話をかけます。

楽天カードからの支払い催促の電話は在籍確認ではないため、本人に繋がるまで何度もかかってくるのでご注意ください。

もし同僚が電話に対応した場合、「怪しい電話が何度も○○さんにかかってくる…」と思われるかもしれませんね。

クレジットカード会社が携帯電話番号以外の勤務先や自宅に電話したり訪問するのは、違法な取り立てではないでしょうか?

通常、貸金業者は契約者の携帯電話以外の連絡先への取り立てを行うことを禁止されています。これは貸金業法によって定められています(以下参照)。

(取り立て行為の規制)
第二十一条 三

正当な理由がないのに、債務者等の勤務先その他の居宅以外の場所に電話をかけ、電報を送達し、若しくはファクシミリ装置を用いて送信し、又は債務者等の勤務先その他の居宅以外の場所を訪問すること。

引用元:貸金業法

上記のとおり、通常は携帯電話以外の連絡先に電話したり、訪問する行為は禁止されています。

ただし、携帯への電話を無視し続けた場合、貸金業法が定める取り立て行為の規制外となる“正当な理由”に該当します。

つまり、0570069101(もしくはその他の楽天カードの電話番号)からの電話に連絡に応じない場合、職場や自宅にまで支払い催促の電話がかかってくる可能性がある、ということは覚えておいた方が良いでしょう。

④:楽天カードが強制解約される

請求額の未払い状態のまま、楽天カードからの支払い催促の電話(0570069101)に応じない場合、本人確認ができないため、楽天カードが強制解約されるリスクが高まります。

楽天カードが強制解約された場合、「楽天e-NAVI」に(エラーコード:2)が表示されます。

楽天カードが強制解約された場合、楽天e-Naviのトップページにエラーコード:2が表示されます。

楽天カードは強制解約されても、電話や書面による通達がありません。上記のように「楽天e-NAVI」にエラーコードが表示されるだけ。
※強制解約されたことに気付かない人も多いかもしれません。

なお、楽天カードの強制解約後に滞納額を支払ってもカードは復活しません。さらに強制解約の履歴が信用情報に記録されることにも注意すべきでしょう。

信用情報は他社のクレジットカード会社にも共有されるため、楽天カードが強制解約されると、保有中の他社のクレジットカードも連鎖的に強制解約される可能性があります。

つまり、信用情報がキズ付き、クレジットカードを持つことができない(カード会社が契約してくれない)状況になる可能性があるでしょう。

≫ 楽天カードが強制解約される原因とは?ブラックリストに登録される?

⑤:ブラックリストに登録される

楽天カードは以下の信用情報機関に加盟しており、それぞれの機関はブラックリストに登録する条件(滞納期間)を61日以上もしくは3ヵ月以上と定めています。

楽天カードの加盟信用情報機関

  • 株式会社シー・アイ・シー
    → 61日以上または3ヵ月以上の延滞をした場合
  • 株式会社日本信用情報機構
    → 3ヵ月以上の延滞をした場合
上記のとおり、楽天カードの請求額の滞納(延滞)が2ヶ以上続いた場合、ブラックリストに登録されます。

ブラックリストに登録されると、その後5年間はクレジットカードが作れず、信用情報の審査が必要となる金融サービスを一切利用できなくなります。

たとえば、銀行融資(自動車ローンや多目的ローン、住宅ローンなど)やカードローンだけでなく、スマホ機種代の分割払いや賃貸契約までもができなくなる可能性があるとことは覚えておいた方が良いでしょう。

⑥:裁判・財産差押え

楽天カードからの支払い催促の電話(0570069101)を2ヵ月以上無視し続けた場合、パルティール債権回収会社(0524590821)から電話、もしくは内容証明郵便による一括請求の督促状が届きます。

パルティール債権回収会社とは?

楽天カードやイオンカードなどクレジットカード会社と提携している債権回収会社(借金回収の専門業者)です。

パルティール債権回収会社は、債権回収のプロ業者です。法的措置を講じて借金回収を行うため、踏み倒しなどできませんよ。

法的措置とは、裁判で訴えるということ。

裁判になれば、滞納額+遅延損害金、さらに裁判費用(+事務手数料)などを含んだ金額を請求される可能性があります。

なお裁判になれば、裁判所から「支払督促状」または「訴状」が届きます。どちらが届くかによって、その後の対応方法が異なります。

  • 「支払催促状」が届いた場合
    → 2週間以内に異議申し立てを行う
  • 「訴状」が届いた場合
    → 弁護士を介して回答書で返答する

どちらにしろ、請求額の支払いに応じなければ、裁判所命令によって財産差押えが強制執行されます。

財産差押えが強制執行された場合、行口座の預貯金、勤務先からの給与・賞与、さらに不動産や車などの財産の差し押さえが行われます。

職場に「債権差押え命令の決定書」が届く!?
勤務先からの給与・賞与が差し押さえられる際、裁判所から職場に財産差押え命令の決定書が郵送されるため、上司や同僚に借金トラブルを抱えていることがバレる可能性があります。

財産差押えの強制執行には法的効力があるため、止めることができません。

このような事態に発展する前(内容証明郵便による督促状が届く前)に、全額返済する、もしくは弁護士に相談して債務整理を検討することをおすすめします。

楽天カード滞納中の支払い方法【再振替あり】

楽天カードの支払いが遅れた場合、翌4営業日間は再振替が行われます。

詳しくは、楽天カードは支払いが遅れても再振替があるから安心?滞納時のペナルティ・対処法を解説のページをご参照ください。

ただし、0570069101から支払い催促の電話がかかってきているということは、すでに再振替期間を過ぎているはずです。

再振替期間を過ぎた滞納額は、以下の方法でお支払いする必要があります。

  1. 指定口座に直接振り込む
  2. 振替依頼書でコンビニ払いする

それぞれの支払い方法を見てみましょう。

①:指定口座に直接振り込む

指定口座は「楽天e-NAVI」で確認することができます。
※振込口座は会員毎にことなるため、ご自身で確認する必要があります。

未清算の請求額がある状態で楽天e-Naviにログインすると「至急こちらのお知らせをご確認お願いします」という藍色のバーが表示されます。

青いバーをタップすると、振込専用の指定口座と請求金額が表示されるので、直接お振込み手続きを行ってください。

②:振替依頼書でコンビニ払いする

楽天カードから振込依頼書(ハガキ)が届いていませんか?
※振込依頼書1枚に付き、216円の送付手数料がかかっています。

振込依頼書(ハガキ)でコンビニ払いすることが可能です。ただし、利用するコンビニおよび請求額によって、以下の振込手数料が発生します。

請求額(振込額)
1万円未満1万円以上~5万円未満5万円以上
ローソン
ファミリーマート
デイリーヤマザキ
セイコーマート
ミニストップ
110円220円550円
セブンイレブン110円220円440円
ポプラ66円110円330円

※スマホでご覧の方は左右にスクロールできます。

0570069101からの支払催促の電話をい今すぐ止める方法

楽天カードの支払い催促の電話は“しつこい”です。

滞納してるし電話を無視しているので、自業自得でることは間違いありませんが、1日に3~4回も電話がかかってくると、めちゃめちゃストレスになると思います。

「楽天カードからの支払い催促の電話を今すぐ止めたい!」という場合は、以下の方法で対処することが可能です。

  1. 今すぐ請求額を支払う
  2. 支払い予定日を伝える(約束する)
  3. 分割払い(リボ払い)に変更してもらう

つまり、0570069101の電話は無視せずに対応しましょう。

①:今すぐ請求額を支払う

滞納中の請求額を支払えば、楽天カードからの電話はストップします。なお滞納中のお支払いは、指定口座へ直接お振込みする必要があります。

お振込みする際は、「楽天e-Navi」にログインして、請求額とお客様専用の指定口座をご確認ください。

「それができたら滞納してない…」という声が聞こえてきそうです。。

今すぐ支払えないから滞納している…という状況ですよね。滞納状態を解消するために、友達・先輩・家族に助けてもらうことはできませんか?

もし相談できる相手がいない場合は、即日お借入れ可能なカードローンを利用する方法もあります。
30日間利息無料キャンペーンを実施している会社を選びましょう。

スマホで即日借入できるカードローン

以下のカードローンは最短25分で審査が行われるため、今日中にお借入することができます。

貸付金利(年率)最短審査時間利息無料期間公式サイト
プロミス4.5~17.8%25分30日間詳細
アイフル3.0~18.0%25分30日間詳細
アコム3.0~18.0%30分30日間詳細
SMBCモビット3.0~18.0%申込当日なし詳細

※スマホでご覧の方は左右にスクロールできます。

スマホアプリからの申込みは24時間受付可、アプリ完結融資なので郵便物が届くことはありません。

ただし、20歳以上で安定収入(アルバイト収入OK)がなければ借入審査に通らないのでご注意ください。
※50万円以下のお借入れは免許書のみで申込みできます。

➁:支払い予定日を伝える(約束する)

0570069101からの電話に出て「○○日までにお支払いします」と伝える(約束する)ことで、支払い催促の電話はストップします。

給料日などの都合により「今すぐは無理だけど○○日になら支払えそう」という予定がわかっている場合は、楽天カードからの電話には出た方が良いでしょう。

電話に出ても「今すぐ支払ってください!」なんてことは言われないのでご安心ください。楽天カードからの電話にきちんと対応することで強制解約のリスクを下げることがでるでしょう。

0570069101の着信が残っている場合は、折り返してOKです。着信があったことをオペレーターに伝えれば対応してもらえます。

③:分割払い(リボ払い)に変更してもらう

「今すぐの返済は無理」
「いつ支払えるかもわからない」

このような場合は直接オペレーターに返済方法について相談してみましょう。分割払い(リボ払い)支払い期限の延長など、無理のない返済スケジュールに変更してもらえるはずです。

0570069101のオペレーターはあなたの見方であり、相談相手だと思ってください。電話に出なければ相談する機会を放棄していることになります。

ただし、返済が免除されたり減額されることはありません。

あくまでも返済を先延ばしにして支払い催促の電話をストップするだけなので、借金問題の根本的な解決にはならない、ということは理解しておくべきでしょう。

0570069101は本当に楽天カード?架空請求の可能性は?

0570069101の電話番号をインターネット検索すると「迷惑電話」「しつこい勧誘」「うざい」などの口コミを見かけます。

しかし、0570069101の着信があった人は、楽天カード(もしくは楽天銀行カードローン)の支払いを滞納している可能性が高い、ということを忘れないでください。

楽天カードを装った振り込め詐欺やフィッシング詐欺の可能性はないのでしょうか?

楽天カードの公式サイト(よくある質問)に以下のQ&Aが掲載されています。

上記のとおり、楽天カードの公式サイトにも「ご入金が確認できなかったお客様に0570-069-101から電話する場合がある」と記載されています。

上記のとおり、0570069101の電話は詐欺ではありません。ちなみに、営業時間は8:15-20:30と記載されていますね。

楽天カード滞納中は、朝8時~夜21時の時間帯に570069101から電話がかかってくることがあることも覚えておきましょう。

まとめ:0570069101は楽天カード滞納時にかかってくる支払催促の電話番号!

0570069101(0570-069-101)は楽天カードを滞納した時にかかってくる番号です。通常、再振替期後となる月始め~10日前後に電話が鳴り始めるでしょう。

至急、楽天カードの返済状況を「楽天e-Navi」でご確認ください。

楽天カード(0570069101)からの電話を無視すると、1日に3~4回かかってくるようになることも珍しくありません。もし電話に出なければ、勤務先にまで電話がかかってくる可能性があるのでご注意ください。

とはいえ、0570069101からの電話に出れば、オペレーターと直接お支払い方法の相談をすることができます。
※支払いが難しい場合は分割払いなどに変更してもらえます。

ただし、楽天カード以外にも複数社からの借入(借金)があり、楽天カードの支払いを分割してもらう程度では解決にならないという状況の場合、債務整理を考えた方が良い状況になっているかもしれません。

債務整理とは?

弁護士や司法書士が代理人となり、債権者と直接交渉して借金を減額したり、裁判所を介して借金を免責する(借金がなくなる)手続きのこと。債務整理には主に以下の3つの種類があります。

  • 任意整理
    (利息をカットして元本のみを返済)
  • 個人再生
    (借金総額を1/5~1/10に減額)
  • 自己破産
    (すべての借金を全額免責)
借金問題の解決方法は自己破産だけではありません。クレジットカードやカードローンなどの個人の借金問題は、任意整理により借金を減額する方法で解決に導くケースがほとんどです。

借金問題は1人で悩んでも解決できないことがほとんど。弁護士や司法書士に相談してみることで解決策が見つかるかもしれません。

詳しくは、借金問題の95.6%が任意整理で解決!その理由(ワケ)とは?のページを参考にしてみてください。

4つの質問に答えるだけ!あなたの借金がどれくらい減額できるか無料診断!
今すぐ借金減額診断を使ってみる