クレジットカード

【悲報】クレジットカードの支払いを滞納し続けた結果、内容証明郵便で一括返済の督促状が届いた!?

【悲報】クレジットカードの支払いを滞納し続けた結果、内容証明郵便で一括返済の督促状が届いた!?
  1. クレジットカードの支払いを滞納…そのまま放置するとどうなる?
  2. 内容証明郵便で一括返済の督促状が届いたらどうすればいい?
  3. 『任意整理』は相談無料。費用は約5万円(1社あたり)。
複数枚のクレジットカードの支払いを滞納したままにしていると、内容証明郵便による督促状が届きました。これってどれくらいヤバい状況なの?

内容証明郵便による督促状は、クレジットカード会社が「今後は法的処置をとって返済残高を回収する」という警告です。

もし、これを無視すると、クレジットカード会社に裁判を起こされ、裁判所命令により財産差押えが強制執行されます。

📝内容証明の督促状を無視するとどうなる?

  1. クレジットカードに裁判を起こされる。
  2. 裁判所命令により財産差押えが強制執行される。
  3. 裁判所から勤務先に“債権差押え命令の決定書が送られ、給与/賞与が差し押さえられる。
    → 会社に借金があり裁判になったことがバレる。
  4. 裁判所の執行官が自宅に訪問し、財産となる所有物をチェックする。
    → 家族や同居人に借金があり裁判になったことが知られる。
  5. 自宅を所有している場合、不動産鑑定士が競売基準価格を査定し、自宅が競売にかけられる。

つまり、裁判を起こされると勤務先にも迷惑をかけ、家族にもバレ、家や車などの財産となり得る所有物を没収されます。

このような状況を避けるためには、内容証明郵便の指示に従って一括返済をするか、裁判になる前に債務整理手続きをする必要があります。

とはいえ、クレジットカードの支払いを滞納しても、すぐに内容証明郵便による督促状が届き訳ではありません。

内容証明郵便の督促状は、クレジットカードの支払いを滞納し始めてから“2ヶ月”が経過した頃にやってきます。

でも、「2ヶ月までなら滞納しても大丈夫」というわけではありませんのでご注意ください。

内容証明郵便による督促状が届けば債務整理を考えた方がいい

結論からいうと、一括返済ができるのであれば、すぐに支払うべきです。

しかし、以下の状況に当てはまるのであれば、債務整理を考え始めた方がいいかもしれません。

一括で支払える金額ではない…
複数社から督促状が届いている…
現状では返済できる見込みがない…

もし、内容証明郵便による一括返済の督促状を無視すると、マジで裁判になり、財産が差し押さえられます。

そうなると、銀行口座の差押え勤務先からの給与/賞与の差押え、さらには裁判所から執行官が自宅に家宅捜索のごとくやってきます。
※家族、勤務先からの信頼をすべて失います。

もし、「家族や勤務先には借金をしていることを知られたくない」という場合は、内容証明郵便が届いた時、裁判になる前に専門家(弁護士や司法書士)に相談(依頼)して債務整理の手続きを進めるしか方法はありません。

借金を背負ってしまう理由は様々だと思いますが、人生の中でお金に苦しむ時期があることは珍しいことではありません。

借金問題を抱えている人は多い…

  • 1,000万人以上の日本人が消費者金融からお金を借りている。
  • 消費者金融からの借入額は1人当たり平均51.3万円。

※参考ページ:JICC 各種統計データ(2020年12月)

とはいえ、「支払いを滞納し続ける」&「督促状を無視し続ける」とますます状況は悪化するだけです。

≫【無料】借金減額診断を使ってみる
※あなたの借金状況に応じた解決策を提案してもらえます。

クレジットカードの支払いを滞納し続けるとどうなる?

ぶっちゃけ、滞納期間が1ヶ月未満であれば、大きな問題にはなりません。
※遅延損害金は発生します。

ただし、2ヶ月を過ぎると事態は急に深刻化し、内容証明郵便による督促状が届けば、裁判で訴えられる覚悟をしておきたほうがいいかも。

滞納日数の目安あなたに起きること
1日~1週間クレジットカードが利用停止になる。
1週間~4週間郵便や電話による支払い催促の連絡がある。
※電話に応じなければ1日に3~4回電話がかかってきます。
1ヵ月~2ヵ月クレジットカードが強制解約される。
2ヵ月~3ヵ月内容証明郵便による一括請求される。
※2ヵ月以上滞納が続くとブラックリストに登録されます。
3ヵ月~クレジットカード会社に裁判を起こされ、裁判所命令により財産の差押えが強制執行される。

※スマホでご覧の方は左右にスクロールできます。

もし、債務整理を考えるなら内容証明郵便による督促状が届きたタイミングです。

このタイミングを逃せば、家族や勤務先に借金がバレるリスクが高まります。

すでにブラックリストに登録されている!?

クレジットカードの支払いを滞納し続けると、自己破産していないのにブラックリストに登録されます。滞納期間が2ヶ月を過ぎていれば、ブラックリスト入りしていると思って間違いありません。

クレジットカード会社は信用情報機関CICに加盟しており、過去2年間分のすべての会員の個人情報(カード利用状況や滞納履歴など)はCICによって一括管理されています。

なお、銀行などの金融機関は日本情報信用機構JICCに加盟しており、私たちのお金に関する信用情報は、これらの信用機関で管理されています。

新規のクレジットカードの審査や銀行の融資審査、各金融機関が定期的に実施している途上与信では、CICやJICCに登録されている信用情報が照会されています。

※途上与信とは、各金融機関が実施している信用情報の抜き打ちチェックです。

そして、CICとJICCは、ブラックリスト(異動情報)に登録する基準(滞納期間)を以下のように定めています。

📝ブラックリストに登録される基準

つまり、クレジットカードの滞納が2ヵ月以上続くと、ブラックリストに登録されます。
※内容証明郵便による督促状が届く時期です。

「ブラックリストに載るのは避けたいから自己破産はしたくない…」と考える人も多いと思いますが、内容証明郵便による督促状が届いた時点で、すでにブラックリストに登録されています。

ブラックリストの登録期間は完済後5年!

内容証明郵便で一括返済を請求されたときに、仮に全額返済してもブラックリストの登録情報はその後5年間は消えません。

考え方にもよりますが、今後のメリットだけを考えると、内容証明郵便による督促状が届いた時点で債務整理手続きをした方が将来の負担は少ないはずです。

一括返済、もしくは分割返済しても、債務整理で減額もしくは免責になってもブラックリストに登録された情報は消えないため。。

なお、ブラックリストから解除される期限は「借金を完済した日から5年間」です。つまり、返済期間が長引くほど、ブラックリストに登録される期間は長くなります。

※利息手数料を把握していますか?
リボ払いやカードローンの金利は15%~18%です。金利による利息手数料を免除するだけであなたの借金は大幅に減額される可能性があります。
≫ 無料で借金がいくら減額できるか調べる

借金の時効成立は期待しないで…

2020年3月31日以前に作った借金の時効は以下のように法的に定められています。

債権者時効期間
クレジットカード会社、銀行、消費者金融など5年
信用金庫、奨学金など10年
親族や知人など10年
借金には時効があるし、それまで郵便も電話も無視し続ければ逃げ切れるんじゃない?

このような期待を持つ人は多いかもしれませんが、クレジットカード会社や銀行、その他の金融機関が債務者となっている場合は“時効はない”と思ってください。

その理由は、時効期間は更新されるためです。

📝時効が更新されるケース

  1. 債権者が内容証明郵便による督促状を債務者に送った時。
  2. 債権者が債務者に対して裁判を起こした時。
  3. 債務者が返済の意思を債権者に示した時。

クレジットカード会社から送られる内容証明郵便は時効を更新(時効期間を6ヵ月延長)する効力があります。

当然、内容証明郵便を無視しても裁判を起こされるため、時効は更新されます。

つまり、個人間の貸し借りを除けば「借金の時効はないに等しい」と言えます。

そもそも5年間も滞納し続けるくらいなら債務整理手続きをして、心機一転、再スタートした方が将来のメリットは多いはずです。

次に、債務整理の1つにあたる「任意整理」についてご紹介します。

クレジットカードやカードローンなどの高金利の借金の場合、裁判なしで手続き可能な「任意整理」により借金問題を解決する方法が適応されるケースが多いです。

『任意整理』は相談無料。費用は約5万円(1社あたり)

債務整理はと「あなたの債務(借金)を整理(解決)する」ための法的な手続きで「任意整理」「個人再生」「自己破産」の3つの種類があります。

📝債務整理の手続き上の違い

  • 任意整理
    → 債権者(お金を貸した側)と債務者(お金を借りた側)の合意によって成立する。
  • 個人再生、自己破産
    → 裁判所による法的手続きが実施される。

つまり、手続き上は“裁判が必要かどうか”という違いになり、任意整理の場合は簡易的で迅速に実行されることになります。

さらに詳しく言うと、任意整理は司法書士や弁護士が代理人となって貸金業者(クレジットカード会社や消費者金融など)と交渉し、利息分の負担額を減額するための手続きです。

これにより、あなたの借金総額と月々の返済額を軽くすることができます。

任意整理は代理人による法的な手続き!

任意整理はあなたに代わって代理人(司法書士や弁護士)が貸金業者(クレジットカード会社や消費者金融など)と協議し、和解交渉します。

代理人に依頼すれば、あなた自身は何もせずに手続きが進みます。

また、任意整理をすると決めれば、貸金業者からの支払いの催促・取立てを最短即日でストップさせることができるため、あなたの精神的ストレスも軽くなります。

債務整理のメリットとデメリットを比較

任意整理個人再生自己破産
手続き期間3~6か月6ヵ月くらい6ヵ月くらい
手続き費用
(依頼費の目安)
5万円~35万円~30万円~
借金減額✓利息分を減額可能✓1/5~1/10に減額可能✓免責(ゼロ)になる
メリット✓利息分を減額可能
✓財産の差押えはない
✓官報に載らない
✓持家は手放さずに済む
✓ローンがない車は手放さずに済む
デメリット✓ブラックリスト登録✓保証人に返済義務が移る
✓ブラックリスト登録
✓官報に載る
✓保証人に返済義務が移る
✓財産が差押えられれる
✓ブラックリスト登録
✓官報に載る

※スマホでご覧の方は左右にスクロールできます。

最後に「女性向けの相談窓口」「至急取立てをストップさせたい人向けの相談窓口」となる司法書士事務所をピックアップしていますので、参考にしてみてください。

新大阪法務司法書士事務所
【債務Lady】

債務Lady
新大阪法務司法書士事務所の債務Ladyは、女性のための借金相談窓口です。メール相談無料、着手金無料で女性スタッフが相談対応している“女性のための女性に優しい司法書士事務所”です。

女性スタッフによるメールもしくは電話でのご相談の受付から、借金問題の解決方法のご提案まで無料です。ご提案された解決方法に納得できてからの正式な依頼・契約をすることができるため、安心してご相談ください。

各債務整理の費用は以下の通り。

任意整理
着手金無料
基本報酬
(1社)
2万円(税別)
成功報酬3万円(税別)
その他の債務整理
自己破産25万円(税込)から
個人再生35万円(税込)から

※クリックすると新大阪法務司法書士事務所のページへ移ります。

アストレックス司法書士事務所
【借金解決相談センター】

アストレックス司法書士事務所
アストレックス司法書士事務所はもちろん相談無料・着手金無料で全国対応可能な司法書士事務所です。すでに返済が難し滞納状態になっている方は、電話、もしくはメールで支給ご連絡ください。

1日でも早く督促をとめるため、契約後すぐに介入通知を業者に送付することで、最短即日取り立てをストップさせることが可能です。

各債務整理の費用は以下の通り。

任意整理
着手金無料
基本報酬
(1社)
5万円(税別)
成功報酬
  • 過払い金が発生していた場合、返還額の18%(税別)
  • 訴訟により取り戻したときは、返還額の20%(税別)
その他の債務整理
自己破産
  • 申立書類製作費用(同時廃止)
    → 28万円(税別)+実費(約3万円)
  • 申立書類製作費用(管財事件)
    → 35万円(税別)+実費(約3万円)
個人再生
  • 住宅賃金特別条項なし
    → 33万円(税別)+実費(約3万円)
  • 住宅賃金特別条項あり
    → 38万円(税別)+実費(約3万円)

※クリックするとアストレックス司法書士事務所のページへ移ります。

任意整理は、国が定めた法律で、借金の返済が困難になった人を救済し、生活を改善することを目的とした制度です。

【無料】借金減額診断を利用する方法もある

借金問題の相談は、弁護士事務所や司法書士事務所で受け付けています。

電話もでメールでも受け付けしていますが、「自分から連絡する勇気がない…」という場合は“借金減額診断”を利用することをおすすめします。

📝借金減額診断はこんな人におすすめ

  1. 弁護士事務所に相談にいく勇気がない。
  2. 職場に借金があることを知られたくない。
  3. 家族にバレずに完済したい。

借金減額診断は無料かつ匿名で利用することができ、簡単な診断後に借金状況に応じた解決策の提案を弁護士事務所のほうから回答してもらえるサービスです。

「ネット診断って不安」「個人情報がとられそう」「しつこい営業電話がかかってこない?」という不安がある人は以下のページを参考にどうぞ。

不安がある人は要チェック!
借金減額診断(シミュレーター)は怪しい?個人情報を取る詐欺なの?答えはNO!
借金減額診断(シミュレーター)は怪しい?個人情報を取る詐欺なの?答えはNO! 借金減額診断は弁護士事務所や司法書士事務所が提供する無料のネット診断サービスです(詐欺や怪しいサイトではありません)。 ...

≫【無料】借金減額診断を使ってみる
※あなたの借金状況に応じた解決策を提案してもらえます。