FX

【スクショあり】LINE FXのクイック入金方法を写真付きで解説

【スクショあり】LINE FXのクイック入金方法を写真付きで解説

本記事ではLINE FXの口座にスマホからクイック入金する方法を全行程の写真付きで解説しています。

FXを始めるならクイック入金は絶対に利用することをおススメします!! 銀行ネットバンクの登録が必要ですが、面倒な設定は初回のみですので、本ページの写真付き解説にそって操作してみてください。

クリック入金するメリット

  • 24時間リアルタイム入金
  • 入金手数料無料

つまり、銀行の営業時間を気にすることなく土日祝日でも24時間手数料無料でFX口座に入金することができます。

ちなみに、一般的なATMからの銀行振込みの場合は、振込手数料が発生します。さらに銀行窓口の営業時間しか入金が反映されません。。

  • 【スクショあり】LINE FXのクイック入金方法を写真付きで解説
    (三菱UFJ銀行を利用する例)
  • 1取引してキャッシュバック特典をGETする!!
    (1取引で5,000円がもらえます)

今回は三菱UFJ銀行を利用していますが、その他の銀行を利用する場合も設定方法は同じです。

なお、LINE FXのクイック入金に対応する銀行は以下の6行です。
※口座開設前に入金対応されている銀行口座を持っているかご確認ください。

クイック入金に対応している銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • いずほ銀行
  • ジャパネット銀行
  • 住友SBIネット銀行
  • 楽天銀行

※これは2020年10月の情報です。詳しくはLINE FXの公式サイトで確認しておいてください。

【スクショあり】LINE FXのクイック入金方法を写真付きで解説

口座開設はできていますか??

もしまだの人は以下のページにLINE FXの口座開設方法を写真付きで解説していますので参考にしてみてください。

【スクショあり】LINE FXの口座開設手順を写真付きですべて解説します
【スクショあり】LINE FXの口座開設方法・手順を写真で解説本記事は、スマホでLINE FXの口座開設す手順を解説しています。 初めてFX口座を開設する人でも「申し込みの途中でわからなくなっ...

口座開設ができていれば、LINEに「LINE証券 お知らせ」から以下と同じ「口座が開設されました」という案内が届いているはずです。

LINEFXに三菱UFJ銀行からクイック入金する方法

「取引開始手続きへ進む」をタップします。

口座開設の申し込みをした時に設定した「6ケタの取引暗証番号」を入力します。

すると、以下のページが開きます。

  • 利用可能金額0円
  • 資産合計0円

となっている横の+マークを押してもいいですが、先にLINE FXのアプリをインストールしておきましょう。下にスワイプすると、お使いのスマホによって「iOS版」or「android版」のインストールボタンが表示されています。

LINEFXに三菱UFJ銀行からクイック入金する方法

App Storeをタップしてインストールします。
※私はiPhoneなのでApp Storeが表示されています。

インストール後にアプリを開くと以下の様な画面になります(アプリを開くときに先ほどと同じ暗証番号か指紋認証を求められます)。

LINEFXのクイック入金は6行のみの銀行対応

初めてFXを利用する人は、数字が並んでいる(しかも動いている)ページに戸惑っちゃうかもしれませんが、気にしないでOKです。

トップ画面の左上にある「三」マーク(メニューボタン)をタップします。

「入出金」の下にある入金をタップしてください。

すつと、アプリから以下の画面に切り替わります。

LINEFXのクイック入金はリアルタイムで口座に反映される

クイック入金の部分をタップ

利用する金融機関をタップ。今回は三菱UFJ銀行を使用します。

LINEFXのクイック入金は入金手数料が無料

LINE FXへの入金金額を入力します。今回は10万円を入金してみます。

入金金額を入力できたら「金融機関サイトへ」をタップ。

「OK」をタップして別タブで指定した金融機関のページを開きます。

LINEFXのクイック入金は24時間対応

ネット振込の注意事項についてのページが開きますので、一番下の「同意する」をタップします。

LINEFXのドル円スプレッドは0.1銭

指定した期間のネットバンクにログインします。

ネットバンク申請時の「ご契約番号」もしくは「店番と口座番号」のいずれかを入力します。

ネットバンク申請時に設定した「ログインパスワード」を入力してログインしてください。

ここでのログインは利用しているネットバンクへのログイン手続きです。LINE FXへのログインではありませんのでパスワードのお間違えにご注意ください。

ログインできると、入金金額の確認画面が出てきます。

入金金額とご自身の口座番号に間違いがなければ、引き落とし口座選択の「選択」をタップしてください。

すると、以下のような確認画面が表示されます。

FXを始めるならLINEFXが初心者にはおすすめ

再度、間違いがないことを確認して「次へ」をタップしてください。

すると、再び確認画面が出てくるので下の方にスワイプしていくと…。

LINEFXはスマホがあれば口座開設できる

ネットバンクのワンタイムパスワードを入力します。
※ワンタイムパスワードは銀行のアプリで確認する必要があるため、一度上記のページから離れて銀行アプリにログインしてワンタイムパスワードをチェックしてください。

ワンタイムパスワードを入金後、「実行」をタップします。

これでネットバンクからLINE FXの口座へ振り込みが完了しました。

LINEFXに三菱UFJ銀行からクイック入金する方法

一番下にある「加盟店画面へ戻る」をタップすると、LINE FXのページタブに戻ります。

LINEFXに三菱UFJ銀行からクイック入金する方法

“入金が完了できました”と表示されるため「OK」をタップ。

LINE FXのアプリに戻るか聞かれるため「OK」をタップしてアプリに戻ります。

LINEFXに三菱UFJ銀行からクイック入金する方法

アプリに戻れば、ちゃんと入金できているか確認しましょう。

「三」マークの中にある「証拠金状況」をタップすると、現在のLINE FX口座にあるお金(FX取引可能金額など)を確認することができます。

証拠金とはFXの信用取引する時に預けるお金のことです。簡単に言えば現在FX取引で使うことができる金額のことなので、とりあえずは口座残高と思っておけばOK。

 

以上がLINE FXへクイック入金する方法でした。

初回のみ、ネットバンクの設定が必要なのでちょっと面倒くさいですが、2回目以降は入金金額を指定すれば、ほぼほぼOKなので簡単です。

このひと手間で、「24時間リアルタイム入金」が「入金手数料無料」でできるようになります。

1取引してキャッシュバック特典をGETする!!

LINE FXの5000円キャッシュバックキャンペーンLINE FXは新規口座開設後に「たったの1取引だけ」でキャッシュバックがもらえる超お得なキャンペーンをしています。

他のFX口座は「3ヵ月以内に500lot以上の取引で2万円」だったりと、取引条件がちょっと厳しいので、実際に本気でキャッシュバックを狙っていかないとGETできないことが多いです。

しかし、LINE FXは「1取引のみで5,000円」です。

現在(2020年11月)は5,000円のキャッシュバック特典でしたが、特典内容は時期によって頻繁に変わっていますので、今この瞬間のキャッシュバック情報はLINE FXの公式サイトでチェックしてください。

では、せっかく入金したので、1取引してキャッシュバックをGETしたいと思います!!

初めての取引なので、ドル円で10pips(1,000円の利益)を狙ってみたいと思います。

LINEFXに三菱UFJ銀行からクイック入金する方法

LINE FXのアプリを開くと画面下にもメニューがあります。

「チャート」をクリックすると左の写真のような4画面に別々の通貨ペアのチャートが表示されます。

左上の「USD/JPY」のチャートをタップすると一画面に切り替わります(右写真)。

さて、いよいよFX取引しますよ!? まずはシンプルに成行注文(ストリーミング)でワンクリック売買したいと思います。

「ストリーミング」をタップすると、注文画面がチャートの下に表示されます。

LINEFXに三菱UFJ銀行からクイック入金する方法

FX取引は「売」と「買」の2択です(予約注文とかはとりあえず高度テクニックなので無視)。

現在の値段(上の例では104.514円)よりも下がると思えば「売」、上がると思えば「買」をタップしましょう。

今回は下がると思ったので「売」をタップしました。
※FXに慣れるまでは「注文変数:1」「スリッページ:1」にしておくことをおススメします。

注文を受け付けましたと表示されればOKなので「閉じる」をおしましょう。

この取引では、1万ドル=1,054,150円のお金を為替市場に投じたことになります。ただし、実際に証拠金として使われた金額はレバレッジ25倍が適用(信用取引)されるため、42,166円です。詳しくは以下のページをご参考にどうぞ。

≫【計算例あり】FXの取引通貨単位から必要な資金を計算したい

LINEFXに三菱UFJ銀行からクイック入金する方法

現在のポジション(ドル円を売買した情報)は画面したの「注文」もしくは「建玉/照会」で確認することができます。

「注文をクリック」すると画面上に表示される通貨ペアのポジションを確認できます。

ドル円が104.515円の価格で売った時間から約3時間後、ドル円の価格が104.284円くらいまで下がってきました。

全決算のボタンをスワイプで外します。

「全決済(通貨別)」をタップ。

すると、以下のような確認画面が表示されます。

LINEFXに三菱UFJ銀行からクイック入金する方法

今、全決済することで得られる金額が表示されているはずです。今回の場合だと2,290円ですね。

「USD/JPY全決済」をタップすれば、「売ったポジションを買い戻す」操作が自動的に行われ、売買時の為替価格差分の損益が得られます。

ちゃんと注文が通れば、”ご注文を受け付けました”と表示されるので、「注文照会」をタップして、今行った取引履歴をチェックしてみましょう。

トップページの「三」マークから「証拠金状況」をタップすれば、現在の口座照会(証拠金状況)を見ることができます。

先ほど入金した10,000円とドル円の取引によって得られた分の利益:2,300円の合計:102,300円が口座にあることが確認できます。

さらに「1取引完了」したため、キャッシュバック特典の5,000円が月末に振り込まれます!!

ちなみに、取引成績も確認することができます。

「三」マークから「取引成績」をタップすること、指定した期間の取引実績をチェックすることができます。

今回はまだ1回のみの取引のため、「決済回数:1」「実現利益:2,300円」と表示されていますね!!

こんな感じの操作がFX取引です。

 

以上です。

今度もLINE FXの取引履歴を公開していこうと思いますので是非チェックしてください。

おすすめ記事

≫【成果報告】FX初心者が10万円を元手に4ヵ月間トレードした結果