クレジットカード

【危険】滞納を続けた結果…クレジットカードの支払い催促を放置して2年以上連絡なし

【危険】滞納を続けた結果...クレジットカードの支払い催促を放置して2年以上連絡なし
  1. 滞納しているはずだけど、催促がパッたり止まった…(かなりヤバい状況です)。
  2. 債権はクレジットカード会社から債権回収会社に移行している。
  3. 利息手数料+遅延損害金で借金は膨らみ続けている。
クレジットカードの支払いを滞納し続けていると、急に催促が来なくなることがあるようです…。でも、それってちょっと冷静に考えればやばい状況のはず。この瞬間にも借金は膨らみ続けていますよ…。

催促が止まってからと言って、借金がなくなったわけでも時効になったわけでもありません。

では、なせ催促が止まってしまうのか。

主な理由は2つ。

📝クレジットカードの催促が来なくなる理由

  1. 実家に請求が届いており、知らないうちに両親が支払っていた。
  2. 時効の5年ギリギリまで利息手数料と遅延損害金で借金総額を膨らまし続けて、ガッツリ回収する。
そんな…。両親には申し訳ないけど、①であることを願いたいです。。

とりあえず、実家の両親に確認してみた方がいいです。

もし、①ではなかったら、ちょっとヤバいかも。

今すぐ対応した方がいいです。

【借金は消えない】滞納を続けて数年経過…借金は日々増え続けています

あなたはすでにブラックリストに登録されているだけでなく、いつ裁判所に呼び出されても可笑しくはない状況です。

ちなみに、クレジットカード会社が滞納を許すことはあり得ません。

思い出してください。最後にあった催促の郵便には一括請求の書面が届いていたはずです。それもクレジットカード会社ではなく、別の会社からの請求に変わっていたはず。

つまり、クレジットカード会社はあなたから滞納額を請求する権利を債権回収会社に売却したということ。

つまり、クレジットカード会社はすでに無関係です(そのため、催促が止まっている状況です)。

そんな…。でも、債権回収会社はどうして催促してこないんですか?

考えられる原因は2つ。

裁判の準備中。
遅延損害金を膨らませ中。

ちなみに、債権回収会社からの一括請求の書面は、裁判に提出する証拠となるように、内容証明郵便で送られてきているはずです。

つまり、「いつでも裁判起こせるよ」ということ。

そしてもう一つが、遅延損害金による手数料を時効となる5年間分膨らませてから回収しようとしている可能性が考えられます。

📝クレジットカードの時効成立は5年

ただし、以下の場合は時効期間がリセットされます。

  1. 債権者が内容証明郵便による督促状を債務者に送った時。
  2. 債権者が債務者に対して裁判を起こした時。
  3. 債務者が返済の意思を債権者に示した時。

※実際問題として、時効は存在しません。。

つまり、債権回収会社は5年に1度だけ内容証明郵便による請求書を送っていれば、時効は成立せず、その間の遅延損害金は増え続ける仕組みになります。

だから、催促が止まるとヤバいんです。

忘れたころに、身に覚えのない請求額で一括請求されるほか、裁判になれば裁判所命令により財産差押えが強制執行され、あなたの給与/賞与が差し押さえれます。
※会社に借金があることがバレます。

債権回収会社は財産差押えの時期を見定めている!?

「催促が来なくなりましたー」という話のほとんどは、大学生から聞きます。

例えば、Yahoo知恵袋に上がっていた質問がこちら↓

yahoo知恵袋より

なぜこのようなことが起きるのでしょうか。

学生だから大目に見てもらえているわけではありません。

就職後に一括請求されるかも!?

すでに内容証明郵便を送っているので債権回収会社はいつでも裁判を起こせる状態です。ただし、学生よりは会社員からの方が確実に滞納額を回収できますよね。その時期を見計らっているかも。

例えば、上の例のように、18歳で作った借金が残っている(催促がないので放置している)場合、大学卒業を見計らって催促される可能性が考えられます。

新卒1年目で働き始めた直後に裁判を起こされると、給与/賞与が差し押さえられるため、債権回収会社は確実に滞納額を回収することができます。
※請求額には4~5年間分の遅延損害金も加算されます。

財産差押えが強制執行されると、裁判所から勤務先に給与/賞与に対する“債権差押え命令の決定書”が送られるため、勤務先に借金があったことがバレます。

新卒1年目でこんなことになると、会社内の信用を失うことは間違いありません。その会社ので将来はなくなります。

ちなみに、もし上記の例のように18歳の頃の20万円の借金を5年間放置していると、請求額はどれくらいになるのか。

ざっと計算すると以下の通り。

リボ払い残高20万円の返済を5年間放置

  • 元本:20万円 ※リボ払いと仮定
  • 利息手数料:15万円 ※金利15%の場合
  • 遅延損害金:20万円 ※金利20%の場合

➪ 支払い総額:55万円!

元本の倍以上の請求額にまで膨れ上がっています。。

繰り返しになりますが、すでに(5年前に)内容証明郵便による一括返済の督促状を送っているため、いつ裁判を起こされてもおかしくない状況ということを忘れずに。

なお、財産差押えの強制執行が始まってしまうと、弁護士を通して債権回収会社と交渉しても、差押えを取り下げてもらえないケースが多いです。

【借金に時効はない】裁判を起こされる前に今すぐ解決する方法

何度も言いますが、催促が来なくなるのはやばい状況です。

いつ裁判を起こされてもおかしくない状況とは、いつ裁判所命令により給与/賞与の差押えが強制執行されてもおかしくない状況ということ。

債権回収会社は借金回収のプロです。

「学生だから大目に見てくれた」なんてことは100%あり得ません。催促が来ないのは、あなたが就職して固定給をもらうようになるまで“泳がされている”だけです。遅延損害金を膨らませながら…。

就職後に給与/賞与が差し押さえられることの一番のデメリットは「社内での信用を失うこと」です。

借金問題は、一瞬で信用を失う原因になります。

借金トラブルがある新入社員が順風満々に同社で働き続けられるほど、会社員は甘くはありません。

📝あなたがやるべきこと

  1. 両親に滞納額を建替えてもらっていないか確認する。
  2. 債権回収会社に連絡して一括返済、もしくは分割払いできないか相談する。
  3. 裁判を起こされる前に任意整理する。

任意整理をすることで、あなたの代理人(弁護士、認定司法書士)が債権回収会社に連絡して返済についての交渉が始まります。

これにより、裁判を起こされるリスクがなくなるため、勤務先にバレる心配がなくなります。

また、債権回収会社との交渉により、利息額と遅延損害金を免除し、元本のみを返済に切り替えてもらえる可能性があります。つまり、借金が減額されます。

でも、任意整理をするとブラックリストに載ってしまうのではないでしょうか。。

任意整理や自己破産すしなくても、滞納が続けばブラックリストに載ります。

📝ブラックリストに載る条件

クレジットカードの支払いを61日以上もしくは3か月以上滞納した場合、信用情報機関に“異動情報”が登録されます。
※異動情報は通称ブラックリストと呼ばれている物です。
※参考:信用情報機関CIC

つまり、すでにブラックリストに登録されているため、気にする必要はないかも。。

また、ブラックリストの情報が消えるまでの期間は“借金を完済してから5年間”です。

例えば、23歳で一括返済できても28歳まではブラックリストに登録された状態が続くため、その間の新規クレジットカードの発行や銀行借り入れ(融資、ローン)が組めなくなります。

また、最近では賃貸契約の時に保証会社の照会を義務付けている家主も多いため、ブラックリストに載っている人は賃貸契約できなくなるリスクも出てきています。

借金問題は自己破産しなくても解決できる!

クレジットカードやカードローンで作った借金の多くは「任意整理」によって解決されています。

任意整理は借金総額を減額できる!

任意整理は、金利15~18%により発生した利息手数料、金利20%の遅延損害金をカットすることで“借金総額を減額”する手続き(交渉)です。元本のみの返済になり、月々の返済を無理なく調整することができます。

「任意整理」では、借金をゼロにできるわけではありませんが「財産差押えはなし」「官報に載らない」という特徴があるため、勤務先や家族に知られることはありません。

もし、借金の不安があるなら、専門家(弁護士、認定司法書士)に相談することをおすすめします。

もしくは、借金減額シミュレーターであなたの借金が具体的にいくら減額できるかをチェックすることから始めてください。

不安がある人は要チェック!
【簡単すぎた...】借金減額シミュレーターを使ってみた結果【怪しいサイトではない】
【簡単すぎた...】借金減額シミュレーターを使ってみた結果【怪しいサイトではない】借金減額シミュレーターって「怪しい」「詐欺じゃなの?」と思っていませんか?本記事では借金減額シミュレーターを運営している弁護士事務所と代表者情報を確認し、実際に使ってみました。結論、怪しいサイトではありませんし、しつこい電話もかかってくることはありません。特にリボ払いやカードローンの返済に悩んでいる方なら試して損はありません。...

≫【無料】借金減額シミュレーターを使う
※あなたの借金状況に応じた解決策を提案してもらえます。