クレジットカード

【楽天カードなぜ人気!?】利用者数の多いクレジットカードNo.1

【楽天カード】人気クレジットカードのメリットを徹底検証
楽天カードってみんな持ってるイメージがあるけど、どうしてそんなに人気なの??私も持つべきかな??

お財布の中に入っている確率が高いクレジットカードと言えば楽天カードですよね。

近年ではデビットカード、クレジットカードの発行枚数が年々増加傾向にある中で、最も利用されるクレジットカードは楽天カードという調査結果がネットニュースで話題にもなっていたほどです(→ こちらのニュースです)。

どうしてそんなにも人気なのか、それにはちゃんと理由があります。

楽天カードが人気の理由
  • 学生・主婦でも入会OK
  • 高いポイント還元率(楽天市場利用で3%)
  • 5,000円キャッシュバック!!

つまり、審査基準が低いため誰でも作りやすい&ポイント還元率とキャッシュバックが嬉しい!!っということです

クレジットカードの特徴が分かりやすいというのも楽天カードが選ばれる理由の1つです。

クレジットカードって種類が多いし、自分に合ったカードを探すのも一苦労ですよね。

「いろいろ調べてみたけど結局違いがわからない…」ってこともかクレジットカード選びではよくある話です。

その点、楽天カードは特徴が分かりやすく、さらに学生でも入会できるため、初めてのクレジットカードデビューが楽天カードという方も多いはずです。

こうした理由によって、楽天カードは利用者数が最も多い人気のクレジットカードになったのでしょう。

\新規申込で5,000円キャッシュバック

※楽天カード公式サイトから申込いただけます。

私は楽天カード以外にも計5種類ほどのクレジットカードを利用してきましたが、楽天カード以上に満足度が高いクレジットカードはまだ利用したことがありません。

そもそもクレジットカードを利用するメリットは、普段の利用でポイントが貯められるところにあります。

要するに、ポイント還元率において楽天以上にポイントが貯まるカードは他にないでしょう!!

【楽天カード】最も選ばれる人気のクレジットカードの理由を考察|メリットが大きい


楽天カードマンでお馴染みのこのCM、日本人なら一度は目にしたことがあるでしょう。

「10秒に1人が申込中」のキャッチフレーズはインパクトありましたね!

楽天カードの人気はそのサービスもすることながら、こうしたCM戦略が大成功した結果とも言えるでしょう。

この楽天カードですが、なんと日本で最も利用者数の多いクレジットカードになっているという調査結果があるようです。

楽天カードは最も利用されているクレジットカード

上のグラフは、1,000名を対象にした街頭アンケートによる利用率の高いクレジットカードの調査結果を示します。

この調査の結果、最も利用されているクレジットカードは「楽天カード」ということが判明しました。

しかも、2位のJCBカードに大きく差を付けての堂々たる1位です。

私の個人的な感覚では、10数年前はクレジットカードと言えば中山エミリさんがイメージキャラクターを務めるCMでお馴染みの「三井住友visaカード」という印象がありましたが、時代は変わってきているんですね。

今では3人に1人の割合で楽天カードが普及するようになりました。

こうした人気の裏にはCM戦略の成功があると思いますが、これほどまでに普及した背景には顧客満足度1位と言われる所以の利便性”を多くの利用者が実感しているためであると考えられます。

インターネットの普及で楽天市場の需要が拡大

楽天カードの人気の理由を思いだしてみてください。

そう、高いポイント還元率です。

楽天市場を普段から利用している私にとって、楽天カードのポイント還元率はとっても嬉しいんです!!

楽天市場を利用する時のポイント還元率は、楽天カードの種類によっても変わってきます(下表参照)。

種類 ポイント還元率 年会費
楽天カード(一般) 3% 永久無料
楽天ゴールドカード 5% 3,000円
楽天プレミアムカード 5% 10,000円

年会費が発生してもOKという方であれば、ポイント5%の還元率はめっちゃ嬉しいですよね。

ただ、年会費無料の3%のポイント還元率でも他クレジットカードと比較するとかなり高いポイント還元率になっています。

ちなみに、楽天市場を利用しないという人は楽天カードを持つメリットはほとんどありません。

楽天カードは楽天市場を普段使いするからこそ、そのメリットが大きくなるんです

すでに利用されている方はご存知かと思いますが、楽天市場は揃わないものがないほどの品揃えで、食材を含む日用品も充実しているため、日常生活には欠かせないECサイトです。

例えば、お米やお水などの日々の生活必要食材かつ重たいものなどは楽天市場で購入すると送料無料で自宅で届けてくれて、さらに楽天カード決済でポイントまで還元されます。

楽天市場以外の有名なECサイトと言えば「Amazon」ですよね。

しかし、食材となる商品の購入に関してはAmazonより楽天市場の方イメージ的にも好まれる傾向にあるため、食品や日用品などの市場は楽天市場が独占しているといっても過言ではないでしょう。

※Amazonは元々書籍販売からスタートしている通販サービスであり、食品を扱うマーケットとしてはイメージ的に楽天市場に劣ってしまう傾向があります。

楽天市場には大手企業も出店している

また、楽天市場の利用者数は他通販サイトを圧倒する規模にまで成長しているため、独自の通販サイトを運営している有名企業でさえも楽天市場に出店している状況です。

例えば、誰もが知っている「UNIQLO」「ニトリ」も楽天市場に出店しています。

これまでは、インターネット通販でユニクロやニトリの商品を購入しようとすると、それぞれの会社のサイトで別々のアカウントを作る必要がありました。

しかし、現在では楽天市場の会員であればユニクロやニトリの商品を購入することができるのです。

楽天市場だけじゃない:楽天カードを利用するメリット

実は楽天は様々な事業を展開しているのをご存知でしょうか。

もちろん「格安スマホ」聞いたことありますよね?

楽天モバイル「UN-LIMIT」はその格安ぶりと1年間無料という信じられないコマーシャルで話題沸騰中ですよね!!

楽天モバイルをiphoneで利用してみた感想
楽天モバイルをiPhone SE (第2世代)で利用してみた感想
楽天モバイルをiPhone SE (第2世代)で利用してみたレビュー【デメリットあり】 楽天モバイル対応のiPhone機種 iOS 13.5.1以降を搭載したSIMフリーのiPhone XS、iP...

その他にもインターネットバンキングの「楽天銀行」や「楽天トラベル」、「楽天証券」、「楽天電気」、「楽天保険」などの事業を展開しています。

さらにこれらのサービスは楽天市場の会員情報と紐づけされるため、楽天カードと同様に利用するほどの楽天市場でお得にお買い物できる特典がプラスされる仕組みになっています。

例えば、楽天モバイルを利用すると楽天市場でのお買い物で通常の4倍、さらに楽天アプリを利用することで合計5.5倍になります。

つまり、10,000円のお買い物をすると550円がポイントとして還元させれることになるのです。

また、もしも楽天ゴールドカード以上のクレジットカードを持っていた場合は5.5倍→7.5倍にまでなります。

このように、楽天のサービスを利用する毎に楽天市場でのポイント還元率は高くなっていく仕組みがとられています。

ここまでのポイント還元率を誇るサービスを展開するクレジット会社は他にありません。

それ故に楽天カードの人気はNo.1なのです。

まとめ:楽天カードは持っておいて損はないお得なクレジットカード

楽天カードの普及率はCM広告の成功したことをによる影響が大きいと考えられます。

しかし、知名度だけではなく顧客満足度No.1と言われる所以のサービスを展開していることもその人気を維持している要因です。

楽天カードが人気の理由
  • 学生・主婦でも入会OK
  • 高いポイント還元率(楽天市場利用で3%)
  • 5,000円キャッシュバック!!

さらに、学生や主婦でも入会できるところも利用者数が多い理由でしょう。

そして楽天カードの最大の強みは、楽天市場と紐づけることによって得られるポイント還元率の高さです。

さらに、楽天が展開するサービスを同時に利用することで、より高いポイント還元率の特典を受けられる仕組みとなっています。

インターネットが普及したことでインターネット通販の需要が急速に拡大し、今や楽天市場は日本最大級のビックマーケットに成長しました。

そうした市場と紐づけることができる楽天カードは、現在の日本で生活する我々にとって最も利便性の高いクレジットカードとしてその地位を築き上げたと言えるでしょう。

ただ単に知名度が高い、という理由だけではなく、利用した人ならわかる楽天カードならではの特典に魅力を感じているのです。

\新規申込で5,000円キャッシュバック

※楽天カード公式サイトから申込いただけます。

おすすめ記事

≫【楽天カード】延滞しそうな時に使うべき便利機能:後から分割払い(3回払い)