学生ローン

海外短期留学したいけどお金がない!学生ローンを使って資金調達してもOK!?

  1. 学生ローンは消費者金融。おすすめなんてない!
  2. 日本政策金融公庫の教育ローンなら金利1.66%で借入可能。
  3. 語学留学が目的なら、現地就職がおすすめ。
現在大学4年生です。就活も終わり無事内定を取ることができました。そこで、社会人になる前に留学しておきたいと思い、留学費用を学生ローンで借りたいと思っています。おすすめの学生ローンがあれば教えて欲しいです。

「おすすめの学生ローンは○○です!」なんていう情報には気を付けましょう。。

学生ローンにおすすめなどありませんから。。

“学生”を対象とした消費者金融の少額融資です。
※プロミスやアイフルと同じです。

学生だから金利が安い、借入条件が緩い、返済条件も優しいなんてことありません。

「どうしても今留学したい!けどお金がない…」というなら、就職が決まってるし親に借りた方がいいと思います。わざわざ利息が高いローンを使うメリットがありません。。

学生ローンの金利は17%です。
※クレジットのリボ払い金利15%より高い…。

例) 50万円を学生ローン(金利17%)で借入した場合

  • 24回払いで返済と仮定
  • 月々の返済額:24,670円
  • 返済総額:592,080円

➪ 利息手数料だけで92,080円…

つまり、50万円を借りた場合、2年間で92,080円の利息手数料を払うことになります。

そこまでして学生ローンを利用する理由があるのでしょうか…。

学生ローンは必要ない!留学目的なら教育ローン[金利1.66%]を利用した方がいい

教育関係に必要なお金なら、国から低金利で借入できることをご存知ですか?

借入名義は親に頼む必要がありますが、インターネットでも申込可能なので、両親に相談した上で了承を得て手続きしてみてはいかがでしょうか。

📝教育ローンの特徴

  1. 融資上限額350万円
  2. 金利1.66%(固定)
  3. 返済期間:最長15年
  4. 語学学校への短期留学も融資対象
  5. インターネット申込OK
    ※申込→審査→融資(入金)まで来店不要。

≫ 日本政策金融公庫, 教育一般貸付 (国の教育ローン)

親に頼りたくない…自分名義で教育ローンは申込できる?

「親に頼りたくないから、金利が高くても学生ローンを利用しようと思っていた」という人がいるかもしれません。

残念ながら学生では自ら教育ローンを申込することができません。
※収入のある保護者の名義で申込する必要があります。

ただし、就職後であれば、自分名義で教育ローンを申込することができます。

日本政策金融公庫の公式サイトにも以下のように明記されています。

学生本人が申込人になることはできますか?

例えば、成人されており、勤務収入などの安定したご収入があって、独立して生計を営んでいらっしゃる方であれば、学生ご本人でお申込みいただけます。

(引用元:教育ローン ご利用条件)

社会人として安定した収入が見込める場合、海外留学費用に教育ローンが使えるってことです。

ちなみに、教育ローンで50万円を借入し24ヵ月払いの返済にした場合のシミュレーション結果は以下の通りです。

詳しくは、教育ローン用返済シミュレーションでご確認ください。

とはいえ、社会人1~2年目で月々2万円ちょっとの返済って大変じゃないですか?

初任給の手取が18万円だとすると、残り16万円。

大丈夫ですか…?

社会人1年目の生活費を概算

  • 家賃:6万円
  • 光熱費:1万円
  • 通信費:0.3万円(楽天モバイルなどを想定)
  • 食費:3万円(自炊必須)
  • 娯楽費:2万円
  • 衣類・化粧品:2万円
  • 雑費:1万円(生活必需品など)
  • 教育ローンの返済:2.2万円

➪ 合計:17万5千円 (毎月1~2万円のマイナス)

※ローンを組んで留学するのは現実的に厳しい…

もし、奨学金の返済もあるとすれば、自由に使えるお金は15万円未満になるので、毎月3万円ほどのマイナスになります。

借金してまで語学留学するのは、現実的に厳しくないでか…。

就職後にお金を貯めて、無理のはい範囲で“教育ローン”と併用しつつ留学プランを計画する方が、充実した留学ができると思います。

留学の目的は語学習得?思い出作り?卒業旅行?

今現在、留学費用が手元にあり、借金せずに留学できる状況であれば、目的はどうであれ行っちゃってもいいと思います。

しかし、目的が明確でないなら、借金してま留学するべきではありません。

語学習得が目的なら留学する必要ない!?

スキルアップとして英会話を習得したいならオンライン英会話でもOKでは?英語は習慣化することが大切なので、1~2ヶ月海外に行って帰ってきただけでは、意味ない気がするけどなぁ。

≫DMM英会話で語学力を身に着ける
※無料体験&初月50%OFFの入会特典あり!

もしくは、思い出作りもかねて留学したいと思っているなら、ちょっと長い卒業旅行ですよね?さすがに借金していくのは贅沢過ぎるっというか、無茶じゃない?

それに、就職した後にお金を貯めてからでも留学はできます。

就職した後は1~2ヶ月も休めないし、仮に長期休暇を取ってしまえば、再び復帰できる見込みもありません。だから今しかないんです。

つまり、その会社に骨を埋める覚悟でいるんですね。

それなら、英会話習得は何のため?

スキルを身に着けキャリアアップしていきたいなら、転職も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

つまり、留学後に同じ会社に復帰する必要はありません。

現地就職なら留学する必要がない!

英会話習得が目標であり、スキルアップのための手段であれば、海外での現地就職という方法もありでは?留学費用を気にする必要なし、就労ビザで海外に住めるしお給料ももらえるし一石二鳥じゃん!

「そこまでの覚悟はない」ではれば、留学の目的は娯楽の偏っていると思うため、借金してまでするものではないと思います。。

就職してお金を貯めてから贅沢しましょう。

借金って、マジで軽く考えない方がいいですので。。

就職前に借金作るのはおすすめできない…
【質問】学生ローンを利用すると親にバレる!?滞納すると実家に請求がいく!? 学生ローンを利用しただけでは親バレしない。 返済の滞納が続けば親バレする可能性あり。しかし、事態はより深刻な状況になっ...

※どんな理由があっても学生ローンは使うべきではない。