映画

あいみょん最新ライブツアー『AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-』をU-NEXTで無料視聴

あいみょん最新ライブツアー『AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-』をU-NEXTで無料視聴
YouTubeで初めて見たあいみょんの弾き語りに感銘を受けました。彼女の姿が頭から離れません…。

動画配信サービスのU-NEXTでは、2020年4月1日から『AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-』の無料視聴がスタートしました。

こちらはU-NEXTの独占配信になるので、他では見ることができないあいみょんの最新ライブ映像になります。

見放題期間はいつ終了するか未定ですのでご興味ある方はお早めに!!

なお、2019年2月に日本武道館で行われた弾き語りワンマンライブ『AIMYON BUDOKAN -1995-』も同時配信中です。

あいみょん最新ライブツアー『AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-』をU-NEXTで無料視聴

U-NEXTは有線放送で知られるUSENが運営をしていたGyaO(ギャオ)から誕生したテレビコンテンツ向けの動画配信サービスです。

“ないエンタメはない”というキャッチコピーでお馴染みのU-NEXTは無料の見放題作品だけでも14万もの作品を豊富に揃えてており、まさに日本最大級のどうが配信サービスと言えます。

ただし、他サービスと比べて月額料金が高いところが難点です。

この強気な月額料金はU-NEXTの強みでもある最新作品を豊富に配信していること、さらには男性には嬉しいアダルトコンテンツが見放題という特典があるからでしょう。

しかし、U-NEXTの最大の特徴は、ファミリーアカウントを最大4つまで使用できることです。

つまり、家族4人が異なるデバイスで視聴可能になるため、1人あたり約500円で利用することができます(お子様用には視聴制限を設定できます)。

運営会社 株式会社U-NEXT
月額料金 1,990円(税別)
動画本数 14万本以上
無料期間 31日間 

\U-NEXTの公式HPへGO/無料登録はこちら
※31日間無料体験期間中に解約しても無料です。

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

あいみょん『AIMYON TOUR 2019-SIXTH SENSE STORY-』

引用元:PRTIMES

『AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-』は2019年10月11日から12月18日までの約1ヵ月間に全国15ヶ所で開催された全国ライブツアーです。

ライブでは、2018年に10代・20代を中心に熱狂的な支持を集めたあいみょんの代表作となる「マリーゴールド」をはじめ、ドラマ”獣になれない私たち”の主題歌として注目を集めた「今夜このままで」、センセーショナルな歌詞が印象的なデビューシングル「生きていたんだよな」などの曲を披露しています。

【AIMYON BUDOKAN -1995-】の映像です。

まだ20年と生きていない彼女が死についてこんなにも感情をむき出しにそして死の臨場感を伝えてくる姿に、10代のもろく繊細な感受性を痛感させられました。

そして、その姿にかつての尾崎豊さんの姿を重ねた方も多いのではないでしょうか。

あいみょんのライブで感じる臨場感あふれる繊細な歌詞への想い

あいみょんっていったい誰なんだ。

こんなにも感情を揺さぶる作品を作ったのはどこのどいつだ。

  • 生年月日:1995年3月6日生まれ(25歳)
  • 出身:兵庫県西宮市
  • 職業:シンガーソングライター
  • Instagram:aimyon36
  • Twitter : あいみょん@aimyonGtter

せっかくですので、この場を借りてあいみょんの魅力について2つの楽曲をピックアップして語らせてください…。

※あくまで個人的な主観による感想を綴るだけですのであしからず。

満月の夜なら (作詞作曲:あいみょん)

10代の身体の触れ合いに不慣れな男女の微妙な距離感をリアルに感じる歌詞に、自分の高校生の頃に経験した危なっかしい幼い恋愛を重ねて感傷に浸りました。

キスの次のステップへなかなか踏み切れない… ちょっともどかしくも不器用に進む若い男女の姿が想像できるからこそ、リアルな恋愛を感じ取れます。

そして、そのもどかしい恋愛に憧れや理想を抱く若者、さらには共感を覚える10代の感情を揺さぶったのでしょう。

独特で聞き心地の良いメロディーに心が揺れると同時に、歌詞の意味をイメージすることで、この作品のセンスの良さと言葉にできない繊細な感情を見事に表現している奥深さに感銘を受けるのではないでしょうか。

猫 (作詞作曲:あいみょん)

寄り添う人を失った喪失感と後悔。

何もやる気にならずにただうなだれる日々を自ら客観的に捉えて現実逃避をする儚げな姿が頭から離れない…。

その姿はあいみょんなのか、かつての私自身なのか…。

大人になってしまってからではこうした感情はきっと湧いてこない。

10代という心があやふやで繊細な時期の恋愛だからこそ特別な感情が記憶の中に漂い、ふとした瞬間に脳裏をよぎる。

この歌を聞かなければおそらく思い出すことがなかったであろう17歳の頃の思い出が鮮明に蘇ってきて、今更ながらに心をきつく締めつけられた。

こんな感情を思い起こしてくれたことに感謝すべきか、もしくは余計なことをしてくれたと憤慨すべきか。

ただ言えることは、感情にささる作品であると言うこと。

こんな作品を作ったのはいったい誰なんだ…。

 

まだまだ語れないあいみょんの魅力…続きはライブ映像をご覧ください。

動画配信サービスのU-NEXTにおいて、2020年4月1日から『AIMYON TOUR 2019 -SIXTH SENSE STORY-』の無料視聴がスタートしました。

こちらはU-NEXTの独占配信になるので、他では見ることができないあいみょんの最新ライブ映像になります。

なお、2019年2月に日本武道館で行われた弾き語りワンマンライブ『AIMYON BUDOKAN -1995-』も同時配信中です。

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

おすすめ記事

≫【2020年度版】注目の若手ハリウッド女優|彼女たちの出演映画を無料視聴しよう